職人たちのこと


 

私たちの製品はひとつひとつ職人たちの手作りです。

 

あなたが手に取った商品が誰の手によって作られたのか、、、が わかるように製品タグには作り手の名前が記載されております。下記よりにて紹介されている作り手たちの中からあなたのバッグの作り手をご覧ください。

 

きっとより一層、愛着がわき、あなたの生活の彩りを明るくするひとつとなってゆくでしょう。

名前:チャンティー(Chanthy)

 

4児の母。おおらかで明るくみんなの信頼あるリーダーであり頼れる存在。

2018年パヴァナサラ立ち上げ時から唯一残っているスタッフで

水上生活の村出身の為、舟を漕ぐことが得。ウォーターヒヤシンスの収穫に行くと、いつも食卓にだす、食べられる草を探しては採って帰っています。

 

<夢>

家族が健康で仲良く平凡に笑って暮らすこと。

 

<最近のニュース>

パヴァナサラ代表のKIKOのために、みんなをとりまとめて、サプライズ誕生日パーティを用意してくれました。


名前:ソチア(Socheat)

 

2019年10月よりパヴァナサラへ参加。

手先が器用で、トレーニング期間中からすでに質の高いバッグを作り周りを驚かす。

2児の母でもあるソチアはシングルマザー。

そのうえ、彼女の両親は離婚した後、それそれ再婚。

長女である彼女は幼い兄弟姉妹の面倒も見なければならくなってしまった。家事や親せきの手伝い、そしてカゴ作り、と1日24時間フル稼働で働くたくましい女性。2021年1月親戚の勧めで再婚。

 

<夢>

海を見に家族で旅行に行くこと。

 

<最近のニュース>

結婚後すぐに妊娠。現在はカゴ作りはお休みをして旦那様と畑を耕している。


名前:スライ・ター(Srey ta)

落ち着いていて、物腰も柔らかい2児の母。

コロナが始まり、町での仕事を失い、パヴァナサラへ参加したいと門をたたいた。


名前:スライ・トゥーイ(Srey touich)

2020年、コロナで仕事を失い、パヴァナサラへ参加。

手先が器用で笑顔がステキな21歳。1児の母。

 


名前:ソムロー(Somlou)

おしゃべりが大好きで彼女のまわりではいつもみんながおしゃべりしたり、笑ったり、笑顔があふれています。


名前:リナ(Lina)

ソムローとは姉妹。女5人姉妹の末っ子ながら、しっかりしていてミシンを使った縫製や、コンピューター、英語も勉強する頑張り屋さん。将来は学校の先生になるのが夢だそう。


名前:チェラ(Chela)

ウォーターヒヤシンスバッグ制作歴10年選手。

在宅の作り手さんです。寡黙で 真面目。手仕事がスキ。ウォーターヒヤシンスを制作して4人の子供と親戚の子供も育て上げるたくましいお母さん

 



名前:チャンティー(Chanthy)